講座の修了生の声 その1

私は前の職場で働いていた時から、もっと人の役に立てる仕事をしたいと考えていました。

そこで思いついたのが介護職でした。

人の役に立ち、人と触れ合える介護職は私にとってとても魅力的な仕事だったのです。

しかし、私は介護に関する資格を持っていなかったので、働きながらでも資格取得が目指せる方法はないかと思って探していました。

そして私が見つけたのが資格取得を目指しながら介護職に就くことができるという求人でした。

ニッソーネットにお仕事を紹介してもらうことで、ニッソーネットが運営しているほっと倶楽部のホームヘルパー2級講座(現・介護職員初任者研修)にも無料で通うことができたのでとても助かりました。

初めは無資格でも講座で学びながら働けたので、仕事で分からないことがあった時にもすぐに役立てることができましたし、現場で働くことで講座の内容がより理解しやすく、非常に良いサイクルで学べたと思います。

それにほっと倶楽部は人との結びつきがしっかりしているので魅力的でした。

経験豊かな講師陣が揃っていますし、その日の仕事で分からないことがあった時、質問すればすぐに答えてくれたのもありがたかったです。

しかも個人個人に対して丁寧な指導をしてくれるので、具体的にどうしたら良いのかが良く分かって本当に助かりました。

また、受講生同士で関わることも多々あり、同じ目標を持った仲間たちと情報交換することができました。

資格を目指す人たちの年齢層はバラバラですし、職種もそれぞれ違うので、新しい出会いにワクワクしながら通学できたのも楽しかったです。

今後の目標としては、介護福祉士の資格を取得することです。

初心を忘れることなく、いつまでも人の役に立ちたいという意識を持って勉強し続けて行きたいと思っています。

そうでなければご利用者様と共に笑顔になれないと思うので、同じ目線に立って、常に技術を磨き続けるよう努めていきます。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ